お気に入りを見つけて

音楽指導・監修:『マリーミー!』
~バイオリンケースのお話 ~

楽器はとても繊細

楽器はとても繊細なもの。温度や湿度に敏感で、直射日光を浴びると傷んでしまいます。お気に入りの楽器を長く大切に使うには、ケースが必要不可欠。そこで、今回は、ドラマ『マリーミー!』で使用したバイオリンケースをご紹介します。

硬くて重い、からファッショナブルへ

ドラマで使用したバイオリンケースは、「株式会社エス・アイ・イー」さんよりご提供いただいた「ライオンカーボン バイオリンケース トライアングル Slight1400」です。昔は、楽器ケースといえば、硬くて重く、持ち運びに不便なものが多かったのですが、最近は機能性とファッション性を兼ね備えたものへと進化しています。こちらのケースの特徴は軽いこと。なんと重さ約1.6kgの超軽量。実際に背負ってみて、その軽さに驚きました。持ち運びに便利な上、丈夫なので、バイオリンをしっかりと守ってくれます。

お気に入りの楽器には、お気に入りの楽器ケースを

音楽家にとって楽器ケースは、個性を出せるアイテムの一つ。お気に入りの楽器を見つけたら、その楽器の相棒ともいえるケースを見つけましょう。おしゃれで丈夫なケースがたくさん販売されているので、迷ってしまいますが、迷うのもまた、楽しいですよね。素敵なケースと一緒だと、気分も上がります。是非、お気に入りをみつけてください。



『マリーミー!』 オフィシャルHP
https://www.asahi.co.jp/marryme/